インジケーター作成代行サービス開始しました

平均足Proのインストール方法

平均足Proのインストール方法

             

この度は、平均足Proをご購入いただきありがとうございました。

このページでは、平均足ProをMetaTraderに導入(インストール)する方法をご紹介します。

MT4の場合でも、MT5の場合でも、同様の方法でインストールが可能です。

インストールする際の注意点

平均足Proをインストールする際は、以下の点にご注意ください。平均足Proが正常に動作しなくなる場合があります。

  • 付属のインジケーターを削除しないでください。
  • インストール方法をお守りください。

インストールの流れ

平均足Proをインストールする流れは、以下のとおりです。

MT4を起動し、「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリック

MT5版の場合も同様の手順です。

「MQL4」フォルダを開く

MT5版の場合は「MQL5」フォルダとなります。

解凍した商品ファイルにある「Indicators」フォルダを「MQL4」フォルダに移動させる

MT5版の場合は、「MQL5」フォルダとなります。

解凍した商品ファイルにある「Indicator」フォルダの中身は触らないでください。

インジケーターを挿入したいチャートを開く
MetaTraderの「ナビゲーター」から平均足Proをチャートに挿入する
パラメーターを設定し、「OK」をクリック

MT4を起動し、「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリック

平均足ProをインストールするMetaTraderを起動します。

メニューバーの「ファイル」をクリックすると、一覧に「データフォルダを開く」という項目があるのでクリックしてください。

MT5版の場合も「ファイル」⇒「データフォルダを開く」の順にクリックしてください。

メニューバーの「ファイル」をクリックすると、一覧に「データフォルダを開く」という項目があるのでクリックします。

「MQL4」フォルダを開く

「データフォルダを開く」をクリックすると、一つのウィンドウが開きます。

その中に「MQL4」というフォルダがあるのでクリックします。

MT5版の場合は、「MQL5」というフォルダをクリックしてください。

「MQL4」というフォルダがあるのでクリックします。

解凍した商品ファイルにある「Indicators」フォルダを「MQL4」フォルダに移動させる

解凍しておいた商品ファイルにある「Indicators」フォルダを「MQL4」フォルダに移動させます。

MT5版の場合は、「MQL5」フォルダに移動させてください。

移動させても、コピーしても大丈夫です。購入したインジケーターはバックアップを取っておくことをおすすめします。

商品ファイルは削除したり、フォルダ名を変更したりしないでください。

解凍した商品ファイルにある「Indicators」フォルダを「MQL4」フォルダに移動させる

MT4を再起動させる

一度MetaTraderを閉じ、再度起動させます。

インジケーターを挿入したいチャートを開く

MT4が起動したら、インジケーターを挿入したいチャートを開いてください。

メニューバーの「ファイル」→「新規チャート」→「通貨ペア」で開くことができます。

MT5版も、同様の手順でチャートを開いてください。

MetaTraderの「ナビゲーター」から平均足Proをチャートに挿入する

MetaTraderの「ナビゲーター」ウィンドウから、挿入したい平均足Proのインジケーターを探してください。

MT4の場合は、「インディケーター」⇒「HeikinAshi-Pro」⇒「ご希望のインジケーター」となります。

MT5の場合は、「指標」⇒「HeikinAshi-Pro」⇒「ご希望のインジケーター」となります。

ご希望のインジケーターを見つけたら、挿入したいチャートにドラッグアンドドロップしてください。

MetaTraderの「ナビゲーター」から平均足Proをチャートに挿入する

パラメーターを設定し「OK」をクリック

チャートにインジケーターをドラッグアンドドロップすると、プロパティウィンドウが自動的に開きます。

「全般」「パラメータの入力」「色の設定」「レベル表示」タブで設定を行ってください。

設定が完了したら、「OK」をクリックすると、チャートにインジケーターが挿入されます。

はちわれ

MT4版でLINE通知を利用する場合は、パラメータ設定画面の全般タブにある「DLLの使用を許可する」にチェックを入れてください。

MT5版の場合は、必ず「DLLの仕様を許可する」にチェックを入れてください。

ご購入いただいたインジケーターのパラメータについては、購入サポートページから説明ページに移動できますので、そちらをご覧ください。

【MT5版】平均足Pro、平均足マルチについて

MT5版の平均足Proと平均足マルチは、インジケーター起動時に平均足やフィルター用の指標などを計算します。

この事前計算が完了しないと、平均足Proや平均足マルチは表示されません。

事前計算が完了しているかの確認は、エキスパートログで行うことができます。

事前計算の進捗を確認する方法

事前計算が完了すると、「計算した指標名 計算したローソク足の数 Calculated.」というログが出力されるようになっています。

平均足Proの場合

平均足Proは、平均足とフィルター用の指標(合計6個)を計算します。

平均足Proの事前計算が完了時に出力されるログ
クリックすると画像を拡大します
平均足マルチの場合

平均足マルチは、稼働する平均足のバー分(最大4個)を計算します。

平均足マルチの事前計算が完了時に出力されるログ
クリックすると画像を拡大します

事前計算に失敗した場合は、「Failed to calculate 計算に失敗した指標名」とログに出力され、1ティック動いた時に再計算されます。

インジケーターの表示が遅い時

事前計算に失敗した時は、1ティック動いた時に再計算される仕組みになっています。

そのため、値動きが極端にない場合やマーケットが閉じている場合は再計算が遅くなったり、再計算されません。

インジケーターの表示が遅い時は、以下の項目を試してください。

  • チャートの時間軸を変える
  • チャートを右クリック⇒「更新」をクリックする